06
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2009年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の秘密

2009.06.08 *Mon
久々に亮ちゃんの出演情報見たら、
なんとなんと昼ドラ『夏の秘密』ってのに出てるらしいじゃないの!
うれしい衝撃!

しかもさ、役どころがスゴイ。主人公の相手役じゃないの!

旅に出てる間にすでに始まってるみたいだし! 
1週間も見逃してしまったよ。うーーショック。
でも、8月いっぱい続くわけだしね。
あぁ、これから毎日亮ちゃんをテレビで見られるのかと思うと、
こんなにうれしいことはないやねぇ。
スポンサーサイト

スペアリブ

2009.06.07 *Sun
090607danshigohan
「男子ごはん」でやってたスペアリブ、
すんごくおいしそうで、早速やってみることにしたの。

マーマレードを入れるっていうので、
義母が作ってくれたマーマレードを入れて。
ホントにびっくりするほどやわらかくなって、骨の部分がボロッと落ちちゃうくらいで。

骨の部分を持ってがぶって食べるのがスペアリブでしょ? って思うと、
そういう意味では、もうちょいだなってカンジもするんだけど、
でも、まぁおいしかったから、よしとすっかな。
次回、またトライするってコトで。

楽チン帰宅

2009.06.06 *Sat
早朝、成田空港に到着。

やっぱ1週間分の洗濯やら時差ボケやら解消するのに不安もあって、
1日以上の余裕がほしくて、土曜早朝到着のフライトにしたの。
今回は、めずらしくいろいろ事前に調べて、安い料金で、駐車場を事前予約しててさ。

羽田空港まではウチのそばからリムジンバス出てるけど、成田までは出てないし、
大きな荷物をひきずりながら電車で帰るのは結構大変だしね。
直接車での移動の方が時間的にも短かったりするし。

で、オットに運転してもらって、帰宅。
おかげでホントに楽チンにウチに帰れて。
オット、ありがとね。感謝してます。
| scene |

オーストリア航空

2009.06.05 *Fri
090605atair
ウィーンでのトランジットでかなりの時間があって、
オーストリア航空のラウンジで、時間つぶし。

ココのラウンジで食べた、ほうれん草のラザニア。
まったく期待してなかったせいもあるのかもしれないんだけど、
これがホントに美味でびっくり! 写真はよろしくないんだけどさ。
ちょっとだけ食べようと思って手を出したのに、おかわりしちゃったくらい。

で、フライトの中で配られたメニューに「ラザニア」ってあってさ。
あぁ、あのラウンジにあったラザニアは、機内に運ばれたのと同じかぁって思ったら、
意外や意外、まったく別物のラザニアで、これまた美味。
やるなぁ、恐るべし、オーストリア航空。

発見!

2009.06.04 *Thu
090604d
海外に行ったら、カイシャの関係の車がないか、ついつい探しちゃうって、
同僚の子たちも言ってるのをよく聞くけど、まさにそうなんだよね。
日本での普段の生活ですら、カイシャの車を見つけると、
「あ!」ってついつい見ちゃうし、心の中で、「がんばってねー!」って言っちゃうもんね。

今回の旅でも、出会わないかなぁってひそかに期待していて、
6日目にして、ようやく、お初のご対面。

もちろん知識としては、カイシャのサービスはこの国でも行われているコトは知ってるのだけど、
実際に車が走ってるのを見ると、なんていうか、それを実感して嬉しくなっちゃって。
自分のシゴトがココにもつながっているんだよなって思えてうれしかったのかもな。
ま、声をかける勇気はないんだけどさ。写真の海のそばで見かけたんだぁ。
| scene |

ドゥブロヴニク城壁

2009.06.03 *Wed
090603dubrovnik
スプリットからバスで4時間半。ドゥブロヴニクへ。
移動中のバスの車窓から観る、アドリア海とその沿岸の街々の風景がホントによくってさ。

ドゥブロヴニクに到着して、旧市街を取り囲む城壁をぐるっと歩いたんだけどね。
ちょっと歩いては写真を撮って、の繰り返しで、1時間くらいかな。まさに絶景。別格の美しさ。

たぶん、もともとクロアチアに行きたくなったのは、
アドリア海の青さとドゥブロヴニクのオレンジの屋根とのコントラストがすごくキレイで、
自分の目で見てみたい!ってコトから始まったんだった、と思うんだけどさ。
ホント、自分の目で見られてよかった。

あっちこっちに内戦で砲撃を受けた場所や修復をされた場所が地図で示されていて、
あぁ、この国が独立したのは、私が大学生の頃なんだよな、と再認識。
| scene |

スタリ・グラード

2009.06.02 *Tue
090603staligrad
スプリットからフェリーで、フヴァル島のスタリ・グラードへ。
るるぶには、街はフェリー乗り場から5分って書いてあったから、てっきり歩けるんだと思ったら、
フェリー降りて、歩いても歩いても、イマイチ街っぽくなくてさ。
フェリーのチケット売り場で聞いたら、全然5分の距離じゃなくって!

どうやらフェリーの時間に合わせてバスが出てたらしいんだけど、もうとっくに出ちゃっててさ。
また、タクシーのお世話になるのはシャクだったけど、それしか手段がなくってね。

スタリ・グラードって旧市街って意味らしいんだけど、ココも石畳が拡がるすてきな街。
街の中のカフェも、少し歴史を感じる雰囲気のある店内でさ。
また、ココで食べたイカスミのパエリアやタコのサラダが美味でさ。
あぁ、街に行くのを諦めてそのまま帰っちゃわなくてよかったよ、ホント。
| scene |

トロギール

2009.06.01 *Mon
090602trogir
どしゃ降りの雨で、一本の折りたたみ傘ではとても用が足りず、屋外の市場で傘を購入して、
スプリットからバスで40分ほど乗って、トロギールへ。

城壁に囲まれた小さな島で、中は石畳の路地が入り組んでいて、
晴れてたら、きっとのんびりとぐるぐる歩くだけでも、絶対に楽しいと思うんだよなぁ。
ちょっとくらいなら全然よかったんだけど、歩けないくらいのどしゃぶりで寒くなってきちゃってさ。

とにかくお昼を食べようと入ったお店で、焼いたイワシをたらふくおいしくいただいて、
雨宿りをしてみたのだけど、一向に天気は回復せず。

しかし、旅って天気は大事よねぇ。
でも、トロギールはホントに素敵な街。
もっとゆっくり石畳を歩きながらのんびりしたかったよ。
| scene |

SkyClock

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



プロフィール

Qchin

Author:Qchin
以前の職場での呼び名は「Qちゃん」。
毎日、頭にくることやイライラすることが結構ある。
だけど「いいな」と思うこともきっと一つくらいはあるよな、と自分に言い聞かせています。



月別アーカイブ



QRコード

QR



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



Copyright © 今日の“いいな♪” All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。