04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : music

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドネオン

2011.01.16 *Sun
聴いてみたかったんだよねぇ、生のバンドネオンの音。

そもそもバンドネオンって楽器、全然知らなかった。
ぱっと見ると、アコーディオンみたいに見えるけど、全然違う楽器なんだそうで。
ドイツで生まれたものだけど、今はアルゼンチンタンゴによく使われているのだとか。

きっかけは、たまたま観たトップランナー三浦一馬さんのバンドネオンの演奏に釘付けになって。
音楽に対する追求心とそれを自然なことばで話す姿勢が素敵で、とても20歳には見えない!

で、即、バンドネオンのライヴを調べて、チケット予約。
それが本日の小松亮太さんのライヴ@東京Billboard

哀愁を帯びた音色から、深紅や蒼やいろんな色がみえてくるようで。
蛇腹がいったりきたりする時の音が、息継ぎのブレスのようで、人が歌ってるようにも聞こえて。
深くて厚みのある壮大なカンジにすっかり虜に。また聴きたいなぁ。
スポンサーサイト
| music |

My Life is in Your Hands

2010.10.11 *Mon
God's PropertyGod's Property
(1997/05/27)
Kirk Franklin's Nu Nation

商品詳細を見る


Gospelで始めた曲の中に、『My Life is in Your Hands』というのがあって、
この曲歌うと、自然に心の奥底からじわーっとパワーがわくような、
なぜだか深いところから支えてもらっているのを感じて、涙が出そうな気がする。
敬虔な信者ではないけれど、Gospel始めてから、初めてこんな気持ちになった。

And if your heart is broken,just lift your hands and say
Oh I know that I can make it,I know that I can stand
No matter what may come my way My life is in your hands

特にこの部分の詞と曲と、ハモる瞬間に心が動くんだよな。

この詞と曲を作った、Kirk Franklinは1970年生まれだそうで。
あぁ、また同世代ではないですか!凄いよ!この曲に出会えたことに感謝。
| music |

Gospel Night

2010.09.05 *Sun
Gospel Night@パシフィコ横浜に参加してきたの。

他のクラスの200人くらいの人たちと一緒に歌ったんだけど、
やっぱり大勢で歌うのってすごいね。
ふだんのゴスペルのレッスンでは味わえない一体感がハンパない。

ソロの人たちのパワフルな歌声やら、ダンス隊の人たちのダンスにも感動したり。
一体感を出すために、着る洋服の色もなんとなく統一されるんだけど、
実際の装いはホントに人それぞれで、これまたみるのがおもしろかったりしてさ。
まさに、オトナたちの文化祭ってカンジ。
ま、チケット売ったり、スムーズな会の進行とか考えなくていいから、ラクだけどね。

あれだけ練習しても本番は一瞬!と散々聞かされてきたけど、ホント。楽しかったぁ!
| music |

ボサノヴァ

2010.06.09 *Wed
イパネマの娘~ベスト・オブ・アストラッド・ジルベルトイパネマの娘~ベスト・オブ・アストラッド・ジルベルト
(1997/06/18)
アストラッド・ジルベルト

商品詳細を見る


ウチでハナウタを口ずさんでたら、
「あ、ボサノヴァ?!」とオットに聞かれて。

ハナウタで歌ってたのは、『Garota de Ipanema(イパネマの娘)』。

次回のサックスの発表会では、
「自分の課題を克服できるような部分がいっぱいある曲をやろう!
うん、ボサノヴァがいい!」って、先生がこの曲を選んでくれてね。
つまり、苦手な部分がてんこ盛りって訳なんだけど!
ボサノヴァの音質といい、音の動きといい、課題だらけじゃ!
先生が演奏してるの聴くと、とってもかっこいいんだけどねぇ。

しかし、ハナウタで「ボサノヴァ?」とはオットもやるな。
| music |

Gospel初日

2010.06.03 *Thu
本日、Gospelレッスン初日。

あっという間の1時間半。いや、ほぼ2時間近く。

他のパートにつられたり、自分の音自体がわかんなくなったり。
英語の歌詞の意味もイマイチわからないながら、発音のしかたを書き込んだり。
それはそれは、相当な必死モード!

まだぜーんぜんハモりを実感できるような客観的な耳はもてなかったのだけど、
でも、とにかく理屈なく、楽しかったぁ。
これ、精神衛生上もかなりいいと思う。ホントに。

それにしても、先生の歌声、すてきでさ。
先生の歌ってるの、毎週聴けるだけでも、結構うれしいかも。
| music |

ゴスペルとChikappa

2010.05.22 *Sat
100522chikappa

アーバンゴスペルフェスティバル@練馬文化センター。
来月から始める予定のゴスペルのクラスが出るっていうので覗きに行ってきたの。

いろんなクラスがあって、いろんな歌があって、いきいきしてる人たちがたくさんいて!
いろんな人たちと歌声を重ねてハーモニーを作るってのはやっぱ楽しいんだろうなって実感。

帰りにはChikappa@銀座。
ランチで行ってから、夜にもぜひ行きたいと思ってたのよ。

Chikappaって「ちからいっぱい」とか「ものすごく」っていう意味の九州の方言だってさ。
「近場」って意味かと思った。そういや「ちかっぱ気合入れる」とか言ってたの思い出した!
やっぱり夜も◎。またいろいろ食べに行きたいな。
| music |

デビュー30周年!

2010.05.19 *Wed
いくつの夜明けを数えたらいくつの夜明けを数えたら
(2010/05/05)
松田聖子

商品詳細を見る


今回の『SONGS』は松田聖子特集のPART1!

デビュー30周年だって!
番組でアルバムのジャケットみながら、「まさに私の青春ですね」って言ってたけど、
まさに私も聖子ちゃんの歌を聞いて育った世代なわけで。私にとっても青春ですわ。
出てくる歌はどれもこれもめちゃくちゃ懐かしい!
画面に出る歌詞をみながら、いや、かなり見なくても、歌えたもんな。

音楽って凄い。
曲を聴いたら、その時何歳で、どこに住んでて、何を考えてたかって思い出すからって、
彼女自身が番組で話してたけど、まさにそうだよね。
その時住んでた家の間取りやら、夢中になってたことやら、いろいろ思い出すな。
| music |

Lullaby by Birdland/バードランドの子守唄

2010.05.17 *Mon
two.tootwo.too
(2005/05/21)
Fried Pride

商品詳細を見る


今回、クラスを移動してはじめてのサックスのレッスン。
転勤するヒトやら、辞めちゃうヒトやら、で、今までのレッスンが成立しなくなっちゃったもので。

ま、これまでいろいろ感じる時があって、楽しいばっかじゃなくなってたりもして、
自分も辞めようかな、なんて思ったりもしてたのだけど、結局続けるコトにしたの。
オトナの習い事なんて、楽しくなくなったら辞めればいいじゃないか、ってのも事実だけど、
辞めちゃったら、完全にゼロになっちゃうわけで。なんかそれもさびしいような気もして。
ならば、細く長く、で、いいじゃないか、続けてるからこそ得られる楽しさもあるよな、と。

で、今日やった、Lullaby by Birdland/バードランドの子守唄。
・・・この曲、知ってる。フラプラのアルバムに入ってた。聞くのと吹くのは違うなぁ。難しい!
フラプラのShihoちゃんが歌うみたいに、カッコよく吹けるようになりたいなぁ。
| music |

『ハジマリノウタ』

2010.05.11 *Tue
ハジマリノウタ【初回生産限定盤】ハジマリノウタ【初回生産限定盤】
(2009/12/23)
いきものがかり

商品詳細を見る


なんてのびやかで、まっすぐな、一点のくもりもない声。
脳に直接響いてくるような。ただきれいな声っていうのでは表現しきれないような。

はじめて「いきものがかり」を意識して聞いた曲は『YELL』だった。
全国学校音楽コンクールの課題曲になってたらしいこの曲を
たまたま聴いたオットがいいよと言っていて。

で、アルバムを聴いてみた。『ハジマリノウタ』。
どの曲もすごくよくて。なんていうのかな。まっすぐ響いてくる若さ。

まっすぐな若さってさ、時にちょっとしんどくて、しつこいなって思ったり、
若いからこそだなって皮肉っぽく感じちゃったりするコトがあったりするのだけど、
それがそうじゃなく、まっすぐ響く若さっていいなって素直に思えた一枚。
| music |

フラプラライヴ

2009.02.14 *Sat
080214fridepride
Fried Prideのライヴ@国際フォーラム。
ライヴっていうより、コンサートってカンジだよね、こんなおっきなトコだとさ。

こじんまりとしたトコで、Shihoちゃんに促されるままにコーラスしたりして、
会場のお客さんの一体感を感じられる方が正直好きだけど、
だけど、なんせ10周年だもんね。
久々に生でフラプラを聴いて、ホント楽しかったなぁ。

Shihoちゃんの歌声はホントにスペシャルで、鳥肌モンだよな。
横ちゃんのギターも相変わらず素敵で。
ほんっとにあっという間の2時間半で、
まだまだ聴いて一緒に歌ってたいよー!ってカンジだったよ。
| music |

SkyClock

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



プロフィール

Qchin

Author:Qchin
以前の職場での呼び名は「Qちゃん」。
毎日、頭にくることやイライラすることが結構ある。
だけど「いいな」と思うこともきっと一つくらいはあるよな、と自分に言い聞かせています。



月別アーカイブ



QRコード

QR



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



Copyright © 今日の“いいな♪” All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。