05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : travel~Puglia~

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Puglia(プーリア)5日目 ① Masseria Panareo ~Leuca

2011.10.29 *Sat
朝の目覚めのきっかけは鳥のさえずりで。今日のお天気も、眺めも最高!

masseria15

おっきなイモリ?ヤモリ?が歩いてました。見えるかな。

masseria14

昨日、すっかり酔っぱらって私が寝た後、オットはネットがつながる場所に行って、
レストランに持っていった辞書を忘れてたよーって教えてもらったらしく。
図書館で借りたモノなのにねぇ。スミマセン。ボケてまして。

masseria13

朝のCime di rapa(チーマ・ディ・ラーパ)+チーズ入りキッシュ、絶品だった!
ゆでたチーマ・ディ・ラーパのちょっとした苦味がいいんだよねぇ。


より大きな地図で Masseria Panareo を表示

そして、海沿いをドライブして、サレント半島先っぽのLeuca(レウカ)へ。

Leuca03

教会マークの看板に導かれるまま走ると、どんどん高台に連れていかれ、
着いた場所からの眺めがこれまた素晴らしくて!

Leuca01
スポンサーサイト

Puglia(プーリア)4日目 ④ Masseria Panareo

2011.10.28 *Fri
Masseria に無事に着いたものの、receptionと出ていた扉はカギが閉まってて開かず。

masseria05

masseria06

どうすりゃいいの?!状態で、迷いつつ、レストランの表示の方へ階段をのぼって行ってみると、
笑顔のお兄ちゃんが迎えてくれました。どうやらreceptionの位置は移ったそうで。

案内されたのは、さっき閉まってた扉の横の、トイレか?と思った場所! かわいいお部屋!

masseria04

ディナーは20時からってことで、それまでのーんびり。お風呂も入って準備万端。

masseria07

masseria12

イタリア料理用語辞典イタリア料理用語辞典
(1992/10)
不明

商品詳細を見る


図書館で借りてきた「イタリア料理用語辞典」を片手に。メニューいろいろわかりたくてさ!

masseria09

masseria10

オットはえびのリングイネ、スズキ、私は海の幸+チーズの前菜にボンゴレの平うち麺パスタ。

masseria08

サレント産の白ワインを1本空けました。飲みやすくて美味だったな。

masseria11

さらにチョコレートのデザートまで。すっかり満喫。

酔っ払い状態で部屋に戻って、そのままおやすみなさぁい。こういうのってしあわせよねー。

Puglia(プーリア)4日目 ③ Otranto~Santa Cesarea Terme

2011.10.26 *Wed
今回の旅でぜひ体験してみたかったのが、Masseria(マッセリア)。

それは、農園領主の邸宅を宿泊先として提供する民宿のようなカンジのものらしく、
アグリツーリズモのように農業体験ができたり、料理を教えてもらえたり、
完全にリゾートホテルのようだったり、と場所によっていろいろらしいのね。

で、相当悩んだ結果、選んだのがこの日の宿、Masseria Panareo=今回の最大のヤマ場。


より大きな地図で Masseria Panareo を表示

というのも、これで辿り着けるか?っていう住所で、案の定ナビくんにそんな住所はなく。

結局、頼りになったのは、緯度&経度。たまたまマッセリアの北緯と東経がわかっててさ。
探してみたら、ちゃーんとナビくんに緯度&経度を入力するトコもあるじゃないの!
で、導かれるまま、ココでいいの?って農道のようなトコを半信半疑で進むと、あったあった!

masseria01

masseria02

masseria03

周りに建物はまったくなくて、見晴らしサイコー! それにしても、すごいね、GPSって。

Puglia(プーリア)4日目 ② Otranto

2011.10.23 *Sun

より大きな地図で Lecce を表示

この旅、はじめての海@Otranto(オートラント)。

otranto02

真っ青な海ってやっぱりいいなぁ。ここがアドリア海なのね。
なんだか海の青をみるだけで無条件に気持ちがほぐれる気がするんだよね。

otranto05

otranto01

意外に暑い日が続いていて、オットが持ってきた半袖が足りなーーい!というので、
Tシャツを買おうと思ったのだけど、またまたシエスタ中で、買えそうなお店はお休みで。

なんせこの日これから行こうとしてる場所では、ゼッタイに買えないだろうと思うので、
もはや恒例になったジェラートを食べたり、開いてるお店をのぞいたりしながら、時間つぶし。

otranto03

otranto04

色とりどりのタラッリやら雑貨やら。

シエスタが終わる頃、どこにいたんだろ?って思うくらいの人がぞくぞくと出てきて。
ようやくオープンしたお店でTシャツを数枚購入して、いざ今回の旅の最難関へ。(つづく)



Puglia(プーリア)4日目 ① Carovigno~Lecce

2011.10.19 *Wed

より大きな地図で レッチェ を表示

Carovigno(カロヴィーニョ)再訪。パン屋さんへ。

carovigno04

carovigno05

ほしいモノを指さし攻撃したら、イタリア語で何やらわーーーっと言われるものの、わからず。
わかんないって言ったら、「latte」って書いてある牛乳を持ってきてくれちゃって。
どうやら私が選んだパンは「ミルクパンだよ、いいの?」って内容だったみたいで!

そして、Lecce(レッツェ)へ。
これまでの街とはうってかわって、大都会!縦列駐車の嵐。場所探しに一苦労。

Lecce01

Lecce02

教会やら円形闘技場やらの建物も、そこにいる人たちも、何だかローマのニオイたっぷり。

最初のインフォで地図もらおうと思ったら、「MAPは明日来る」ってさ。おいおい、ホントかよ。

Lecce03

市立公園のベンチで、さっき買ったパンを。なんかこういうお昼いいなぁ。
しかし、おいしいけど、デカくて食べきれんぞ。半分残して持ち歩くことに。

Puglia(プーリア)3日目 ⑤ Carovigno

2011.10.18 *Tue
Carovigno(カロヴィーニョ)で、「Taverna del Castello 30m」という看板を発見。

30mって書いてあるんだから、これくらいだろ?って思える位の距離を進んでみるものの、
まったくお店は見つけられず。さらに無視してズンズン進んだトコにありました。
100m以上はあったと思うな、ありゃ。

carovigno03

「予約してないけどいい?」って聞いたら、「ぜーーんぜん大丈夫!」ってカンジで。
テレビではサッカーやってるし、それぞれのテーブルには一輪挿しの赤いバラがあって、
いかにも街の中の気軽な食堂ってカンジ。前菜も3種類くらいしかないし。

ブルスケッタも、トマト+バジルのオレキエッテも、シンプルだけど、美味しーーい!

carovigno01

carovigno02

頼んでないのに、ちっちゃいレモンのシャーベットまで持ってきてくれて。カンゲキ。

こういう気軽な雰囲気、大好き!懐にやさしいお値段ってのがさらにうれしかったな。

Puglia(プーリア)3日目 ④ Cisternino

2011.10.17 *Mon

より大きな地図で ceglie messapica を表示

Cisternino(チステルニーノ)という街にも行きたくて、ナビくんに入れてみたんだけど、
選択した場所が相当郊外だったらしく、なかなか期待の場所に行きつかなくて苦労したぁ。
東京って言ったって、小笠原諸島だって東京だもんねぇ。適当に選びすぎたね。

cisternino01

cisternino02

cisternino03

なんとか行きついたものの、またまたシエスタタイム。しずかだなぁ。でも、またそこがいいのだ。

そして、ディナーこそリベンジを!と、
ランチで振られたCeglie Messapica(チェリエ・メッサーピカ)のお目当てのお店に再チャレンジ。
ホテルのお姉さんに電話してもらったけど、やっぱやってないみたいで。
月曜日って結構お休みのお店多いんだよねぇ。

で、悩んだ末、Ceglie Messapicaと並んで、料理自慢の街の1つだと聞いた
Carovigno(カロヴィーニョ)に行ってみることにしたのでした。(つづく)

Puglia(プーリア)3日目 ③ Martina Franca

2011.10.11 *Tue
久々ですが、Puglia(プーリア)のつづき。前回から相当あいちゃったけど。

20111011martinafranca01

こちらも白い街のMartina Franca(マルティーナ・フランカ)へ。

20111011martinafranca04

20111011marticafranca02

ちょうど13時すぎた頃で、またしてもシエスタタイム真っ只中。ツーリストインフォは当然休み。
そして、数軒しか空いてないcaféで軽―いランチをすませて、
迷路のような狭い道を気のおもむくまま、くねくねと歩いてたら、上から何かが落ちてきて!

ん?!と思って、上を見上げると、2Fのベランダで洗濯物を干してたきれいなお姉さんが、
洗濯バサミを落としちゃったみたいで、「ごめんなさい」って!
「いえいえ、大丈夫です」って。あ、これ、もちろん、ジェスチャーの会話です。

20111011martinafranca03

こんなカンジのすだれみたいなのが玄関にかかっているおウチがいっぱい。
これは季節的なものなのかなぁ。年中あるものなのかな。

Puglia(プーリア)3日目 ② Ceglie Messapica

2011.07.19 *Tue

より大きな地図で ceglie messapica を表示

今回、料理自慢の街と聞いていたうちの1つ、Ceglie Messapica(チェリエ・メッサーピカ)へ。

こちらも白い街で、白いペンキで建物を塗ってるお兄ちゃんに遭遇。
こうして白い街を保ってるんだね。

ceglie messapica01


お目当てのお店でうまくいけばランチを!と思ったんだけど、残念ながらやってる気配なし。

ceglie02

街を出たトコでスーパーを発見して、完全にお買いものスイッチ、ON!

ceglie03

いつもレストランのおつまみとして出てくる「タラッリ」を買いまくり。いろんな味があって。
カタチはグリッシーニをちっちゃく丸くしたようなカンジの、プーリア地方の固焼きパン。
サクサクしてて、みんなポリポリかじってるから、ウチでは「ポリポリ」と呼んでたんだけど!

ceglie04

シャカシャカ振って凍らせるとシャーベットになる、gran soleilも発見! 気になってたの!

あーなんでスーパーの買い物ってこんなに楽しいんだろ。

Puglia(プーリア)3日目 ① Ostuni

2011.07.09 *Sat
ostuni12

タルト類とか、いろいろおいしそうなモノが並ぶホテルの朝食。
あんなに食べて、もうダメだー!状態だったのに、ちゃっかりしっかり食べるんだもんなぁ。

そして、Ostuni(オストゥーニ)の街を散歩してると、スゴイ光景に遭遇。

ostuni13

道にある棒みたいなヤツ(なんて名前なんだろ?)、
車が通れないようにあるんだと思ってたのに、ウィーーーーンって低くなって車が通るの!
びっくり! この写真でわかるかな?
たぶん、一定の決められた車だけ通る権利があって、あの棒を低くできるんだろね。

ostuni15

ostuni14

ostuni19

ostuni17

ostuni16

オストゥーニもやっぱり白い街。
白いから、青い空とか、ベランダにある花の色が映えるんだよねぇ。
お掃除してるこんな風景がまたいいの。

SkyClock

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



プロフィール

Qchin

Author:Qchin
以前の職場での呼び名は「Qちゃん」。
毎日、頭にくることやイライラすることが結構ある。
だけど「いいな」と思うこともきっと一つくらいはあるよな、と自分に言い聞かせています。



月別アーカイブ



QRコード

QR



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



Copyright © 今日の“いいな♪” All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。