10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : travel

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯河原 その5

2011.02.26 *Sat
湯河原からの帰り道、次の駅の真鶴で途中下車。
あじの押し寿司や、ひもの、いろんなお惣菜がおいしいと聞いた、二藤商店に寄り道。
押し寿司があるなんて言われたら、覗かずにはいられないでしょ。

manazuru1

お店の雰囲気もいいなぁ。
当初の目的どおり、あじの押し寿司をはじめ、ひものや自家製さつまあげなどなどを購入。

manazuru2

Bread & Circusで買ったパンたちにこれらも加わって、結構な荷物になっちゃって。
真鶴駅からプチ贅沢。東海道線のグリーン車、初体験。
事前にホームでSuicaでグリーン車券の登録をした後、
座席の上のところにピッとタッチするってしくみになってるんだねぇ。すごぉい。

yugawaraiemeshi2

夜のイエメシ。Bread & Circusのパンとサラダとスープ。やっぱパン美味しいっ!
スポンサーサイト
| travel |

湯河原 その4

2011.02.24 *Thu
チェックアウトの時、出してもらったコーヒーをロビーで飲んでたら、
小学校低学年くらいの男の子と、ご両親とおじいちゃん、おばあちゃんの三世代が来たのね。

その男の子、ハンチング帽なんかかぶっちゃって、首からはデジカメなんか提げちゃってて。

お宿の方に「コーヒーにしますか?カルピスにしますか?」って聞かれて、
「じゃ、カルピスで」ってめっちゃスカしたお返事。あれは、オトナの真似だね、たぶん。

でも、ちょっとして、考え直したのか、「ボクだけカルピスで」って言い直してさ。
オトナたちはカルピスじゃないって伝えなきゃ!って思ったんだろね。
キミだから聞いたんだよってカンジだけど、その子の思考回路想像したら、ほほえましくってねぇ。

カメラ覗きこんでるなーと思ったら、その視線の先にあったのは鳥の剥製だし!
心ひかれるものがやっぱ少年だよね。かーわいいっ。
| travel |

湯河原 その3

2011.02.23 *Wed
目的その3、温泉!

今回のお宿は、三桝家
急勾配の坂道をのぼった、少し奥まった静かな所に位置するお宿。

20110223onsen

どっかで誰かが、おばあちゃんちに来たカンジがするって書いてたけど、ホントにそうなの。
ふかふかの立派なソファに座って、お抹茶とお菓子をいただきながら、
窓の外のお庭をみてたら、どっかでおんなじような風景があった気がするって思ったら、
オットのおじいちゃまとおばあちゃまのおうちの雰囲気に、とってもよく似てて。

漆塗りの檜のお風呂で、のーんびり、ゆーったり。
露天はないんだけど、でも、大満足。お湯もやわらかくって、気持ちよかったなぁ。

あったまって、お腹いっぱいになって、たくさん眠れるってのは、ホントにしあわせだね。
| travel |

湯河原 その2

2011.02.22 *Tue
湯河原の目的その2、湯河原梅林。

幕山公園には、4000本もの梅があるんだそうで。
湯河原駅からバスで10分ちょいの距離なのだけど、こちらは相当な雪。

20110222ume2

白い雪のおかげで、紅梅の色が余計にきれいにみえる。

20110222ume1

枝に雪がのっかった梅もいいね。
まだ3分咲きだったのだけど、それでも十分に見ごたえあり!

20110222ume3


あーあ、私、梅に対する認識、間違ってたなぁ。
これまで、地味な花だと思ってたんだよ。
けど、違うよね。
キョーレツな派手さはないかもしれないけど、しっかり主張してて、かわいらしくて好き。

| travel |

湯河原 その1

2011.02.21 *Mon
三連休の2日目は湯河原へ。

目的その1はBREAD & CIRCUS

雪がずんずん降っていて、しんしんと寒い日だったってのに、お店の前には長蛇の列。
お店は8人ほどしか入れないから、1人出たら1人入るってカンジで、1時間位待ったかな。
並ぶのは苦手だけど、また今度!って思えるような距離でもないからね。

店内にはほんっとにいろんな種類のパンが所狭しと並んでいて、完全にスイッチオン。
冷凍すればいいし!と思って、ほしいモノを次々トレーに入れたら、まさかの4000円超え!
金額聞いて、自分もびっくり。まさにオトナ買い!

20110221BREAD2

20110221BREAD1

20110221BREAD3

早速、駅のベンチで、トマトバジル&ガーリックや3種のチーズパンなどをいただいて。
どのパンもずっしり詰まってて、拍手モノの美味しさ。こりゃ、並んでもまたほしくなるかも。
| travel |

雲仙温泉 その2

2011.01.10 *Mon
unzenasa

夜には雪が相当積もるという天気予報どおり、朝起きて外をみたら、一面の雪で真っ白。

誰も踏みしめていない積もった雪の部分を歩くならまだしも、
いろんな人たちが踏みしめて雪が固まったトコは、下手するとツルッと滑っちゃいそうで。

帰りは、雲仙―博多を1000円でつないでくれる「お山雲仙定期便」と呼ばれるバスに
乗るつもりだったのだけど、あまりの大雪に本来の到着時間にそのバスは到着せず。

unzenlunch

ランチもココでいただいて、その後、館内の図書室で本を読みながら、バスを待つことに。
バスの遅れがどれくらいか、逐一ホテルの方が教えてくれたり、
1時間半ほど待ってた頃、「お疲れでしょう」って、図書室にいた私たちにコーヒーを運んでくれたり。

unzencoffee

ホントにあちこちであったかいホスピタリティ精神に感心させられたよ。プロだなぁ、と。
特別に応対がいい方が一人いるわけじゃなく、どの方もそれぞれいいの。それって凄いことだよね。
| travel |

雲仙温泉 その1

2011.01.10 *Mon
2009年末、小浜温泉に行った時、
レトロでハイカラな建物の雲仙観光ホテルに魅かれてお茶をしたのがはじまりで。

unzenbar

暖炉にある木がパチパチいうBARで応対をしてくれた方といろいろお話したりもして、
来年の温泉旅行はぜひココに来たいね、と話した1年後、それが実現!

これまで温泉旅といえば、畳の和室で、和食の部屋食!ってのが楽しみで、
洋館で洋食って、ちょっとどうかな?! とも思ったのだけど、それはそれはしあわせな滞在でした。

unzentoshoshitsu
unzenroom

館内には、図書室や撞球(ビリヤード!)室もあったりして、
歴史を感じる落ち着いた雰囲気でありながら、とーってもモダンで素敵。

unzendinner1
unzendinner2
unzendinner3

海苔のソースが添えられた貝柱と自然薯の衣揚げや、モッツァレラチーズ+春菊のリゾットや、
どれもこれも想像以上に素晴らしいお料理たちだったなぁ。
| travel |

三島さんぽ その2

2010.11.17 *Wed
三島で楽しみにしてたものの一つが、野菜。箱根西麓野菜っていうんだそうで。
ミネラルがいーっぱい詰まった土で育った野菜、と聞いちゃ、ぜひぜひ食べてみたいじゃないの。

201116mishima2

三島駅前の観光案内所にあった箱根西麓野菜のパンフレットを頼りに、
伊豆箱根鉄道に揺られて、大場駅そばのJAの直売所フレッシュ函南店へ。
もう終わりがけの時間帯で、たくさんは買えなかったのだけど。

で、さらに一駅乗って、伊豆仁田駅そばのirodoriさんへ。

101116mishima3

101116mishima6

黒塗りの門をくぐってお庭を通って、お店の中に入るのだけど、外も中も「和」の雰囲気で。

101116mishima5

ケーキとコーヒーをのんびり、ゆっくりいただきました。

101116mishima4

帰りのホームから見えた富士山をパチリ。日帰り旅も意外と行けるモノだね。

101116mishimayasai

夜は、買ってきた箱根西麓野菜のサラダを。身体に野菜が行き渡ったカンジ。
| travel |

三島さんぽ その1

2010.11.16 *Tue
のんびりお散歩&おいしいモノを求めて、日帰りでどこかに行きたくて、今回は三島へ。

こどもの頃から何度も静岡に行っていて、
三島といえばよく通る場所で、知ってる気になってるけど、実はそんな気になってるだけで。
全然知らなかったんだよなぁ。そういう場所ってあるよね。

駅前の楽寿園を通ったので、ニュースで見た噛み付きザルを一応冷やかしに。
このオリの中でいじけてたのねぇって思いながら。
お天気の中、緑いっぱいの中をてくてく歩くのはやっぱ気持ちいい。

ランチは予約してなかったもので、お目当ての店には入れず、泣く泣く断念。
その後、それならば、と入ろうとしたもう一つのお店も行列がすごくて。あきらめて。

101116mishima1

で、最終的に、本町うなよしで、うな丼を。美味しかった!これもご縁ですな。(つづく)
| travel |

四万温泉 その2

2010.10.06 *Wed
101006shima3

四万温泉での初回のお昼は、豆腐田楽蕎麦御膳@小松屋

柏屋旅館の夕食は、一つひとつ素材を大事に作られたのが伝わってくるようなものばかりで。

101006shima2

菊花のお浸しやら、太刀魚とキノコの南蛮漬けやら。中でも栗ごはんはうれしかった!

101006shima1

翌日のお昼、温泉雑炊@くれない
お魚のお出汁がすばらしく効いていて、やさしいのに何とも味わい深いおいしいお雑炊。

101006shima5

101006shima4

島村商店の焼まんじゅうに、柏屋カフェでいただいた、温泉マークのカプチーノ。

100円で入手した「よってんべぇパスポート」ってのがあって、
地図やらいろんなお店が載ってて、それをお店に持ってくと、ちょっとした特典がつくのね。
焼みそやきなこプリン、温泉まんじゅう1個など、十分モトを取って楽しませていただきました!

あったかい露天風呂にももちろん癒されて・・・。静かで落ち着いた四万温泉、最高です!
| travel |

SkyClock

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



プロフィール

Qchin

Author:Qchin
以前の職場での呼び名は「Qちゃん」。
毎日、頭にくることやイライラすることが結構ある。
だけど「いいな」と思うこともきっと一つくらいはあるよな、と自分に言い聞かせています。



月別アーカイブ



QRコード

QR



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



Copyright © 今日の“いいな♪” All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。